コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 銘菓探訪I 武者煎餅

<<   作成日時 : 2005/08/18 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「武者煎餅」
  「武者煎餅」はもともとは昭和50年に誕生し、会津名物・地元の銘菓として福島県内外にその名を轟かせていました。ところが、このところの不況の影響で昨年の夏、惜しまれながらも一度その姿を消してしまいました。しかし、各地から復活を望む声が多く、同じ会津の(株)オノギ食品が販売権を取得して今年の夏(註・2004です)から製造・販売にのりだすことになりました。
 復活にあたって、小野木社長は材料・機材・包装はもとより、菓子職人も30年前に「武者煎餅」を開発し、作り続けてきた鈴木庄三武さんを招いて、以前とまったく同じ味を作り出しました。 (http://www.rakuten.ne.jp/gold/hosomichi/list_ken/fukusima/fu-0011/から、註は私による)

 昨年、若松のスーパーで武者煎餅を見つけたとき「あれ、○○○がまた営業を始めたのかな。」と思ったが、製造元が別の会社だったので不思議に感じていた。なるほど、そういうわけだったのか…。全くの別会社にオリジナル通りに再販してもらえるとは、非常に幸せな菓子である。そして、こういうことが世の中にあるのなら、これまた姿を消して久しい郡山銘菓「大○屋のきんつば」の復活を願わずにはいられない!
                                                   17.7.5号から

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
銘菓探訪I 武者煎餅 コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる