コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもびいる

<<   作成日時 : 2005/11/07 05:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
以前から気になっていた「こどもびいる」を先日買ってきました!
「こどもびいる」というくらいですから、
コンセプトはずばり「こどもが飲めるビール」です。
もちろん中身はただのジュースです。
しかし見た目はきちんとビールになっており、コップに注ぐと泡が立ちます。
これなら「こらっ!子供がビールなんか飲むな!」「ビールじゃないも〜ん!」と、
大人をからかって遊べそうです。

味は、正直に言ってあまり美味しいものではありません。
ただ、大人がビールを飲んでいる席で一緒に飲んだり、
夏の風呂上がりに枝豆と一緒に飲んだりと、
ビールにふさわしいシチュエーションが整えば、
それなりに美味しく感じると思います。
クリスマスの「シャンメリー」と一緒で、気分重視の飲み物です。

そう言えば、昔「コーラを水で薄めるとビールっぽくなる」と聞いて、
本当にやったことがありますが、そのときも「ビール、ビール!」と騒いで、
ほとんど味のしない「コーラ水」を喜んでグビグビ飲んでました。
つまり「こどもびいる」とは、そういう飲み物です。

※「こどもびいる」は、郡山駅の「ピボット」で購入できます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
外見ビールで、中身はソフトドリンクですか。こういうのって周りの大人が柔軟な頭を持っているかどうかが分かりますね。私が子どもの頃、シガレット・チョコを食べていたら、私の父が「子どもがタバコでいたずらするもんじゃない!」とこっぴどく叱りました。チョコだって分かったあとでも謝りもしなかったし…。
もやし
2005/11/08 01:54
シガレット・チョコとは懐かしい!あれって、いきなり紙をむいて食べる子供なんていないですよね。どうしたって、人差し指と中指に挟んで「プハ〜ッ」としたくなります。それが正しい食べ方だと思います。それを見て、「こら!」と言うのもある意味「正しい大人の姿」なのかもしれません。柔軟さが問われるのは、チョコだとわかった後ですね…やっぱり。
徳利屋
2005/11/08 05:18
1−5の下田です。「こどもびーる」ってどこに売ってるんですか?
シモッチ
2006/05/14 20:47
シモッチさん、いらっしゃいませ!
「こどもびいる」は、駅に隣接している「ピポット」で売っていると思います。探してみて下さい!
(投稿するときは匿名でかまいませんよ。こちらも、あえて誰なのかは詮索しませんので…。)
徳利屋
2006/05/15 02:33
『こどもびいる』も『こどもののみもの』も、今やどこのヨー○ベニ○○でも、ほかのドリンクと同じ棚になにげに売られています。
ぷ〜♀
2006/05/15 09:00
ぷ〜♀さん、こんばんは。
そうでしたか〜。知らなかった〜。
情報ありがとうございました!
徳利屋
2006/05/17 01:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
こどもびいる コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる