コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS びっくりソースカツ丼

<<   作成日時 : 2006/12/21 04:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

カンニャボさんのブログに紹介されていたものです。
これは絶対に確かめねば!
ということで、今回のレポートです…。

二本松市の「道の駅『安達』」の中に「くわっせ」という食堂
(複数のお店が一箇所で営業する「屋台村」のようなところ)があります。
そこの名物となっているのが「びっくりソースカツ丼」です。
先日出かけて食べてきました!

画像


出てきたソースカツ丼を見てびっくり!
大きなカツが4枚、互いに支え合うようにご飯の上にそそり立っています。
その高さは20p強!迫力満点です。
これで、880円というのは、かなり安いと言えます。

食べるときは、そのカツをふたに移します。
ソースカツ丼と言っておきながら、カツにソースはかかっておらず、
後からかけなければなりません。
ご飯にソースの味が染みこんでいないのも寂しいです。
(そこは納得できないぞ!)

さて、最初はきついかと思われましたが、
実際食べてみるとそれほどでもありませんでした。
(腹はかなり満たされますが)
カツの肉がやや薄目なので、実際の量は見た目ほどではないのかもしれません。
きついという点からすれば、もうもう亭のカルビ丼が最強です…。

※カンニャボさん(「たねをまくひと」)のレポートはこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
確認お疲れ様ですw ソースかかってないので正確にはカツのせ丼でしたね。揚げ油がキツくて私はへこたれました。
カルビ丼凄そうですねこれ。普通盛りで食してみたいです...
カンニャボ
2006/12/25 00:08
カンニャボさん、いらっしゃいませ〜!
その日、後ろの席で普通のおば様が「これ」を注文して食べていました。
完食したかどうかわかりませんが、驚く様子もなく、落ち着いて食べてらっしゃったのが怖かったです…。おば様の横には、旦那と思われる男性が。彼が食べている定食が、ひどく貧弱に見えたのは言うまでもありません。そして、それは、彼の存在をも貧弱にしていました…。

カルビ丼、一見の価値ありです!普通盛りなどと言わず、ドカ〜ンと特盛りで食べてみて下さい(笑)!
徳利屋
2006/12/25 08:21
実家からのUターンのときに食べました。
私はかつ2枚とご飯半分だけでKOされました。
はっきり言うとあの味には飽きました。
もう食べたくありません!
バビゴン
2007/01/04 12:09
バビゴンさん、いらっしゃいませ〜!
「飽きました」の一言が、このカツ丼の全てを語っていますね。
私も飽きましたが、気合いでカバーしました…。
徳利屋
2007/01/05 03:13
明けましておめでとうございます。ソスかつなら白孔雀!
今年は浮気しません!連れの女性もそー申しております。
すけちゃん
2007/01/07 19:54
すけちゃんさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
やっぱりソースカツ丼は、会津に限りますね。
徳利屋
2007/01/07 20:04
管理人さん!はよ舞木ドライブインいきなはれ!どっちも大盛ですぞ!
すけちゃん
2007/01/07 20:44
すけちゃんさん、ありがとうございます。
頑張ります。
徳利屋
2007/01/07 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
びっくりソースカツ丼 コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる