コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駄菓子の森 「にぎにぎおすしやさんグミ」

<<   作成日時 : 2007/01/19 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


明治製菓のお菓子。
子どもがお寿司屋さんになったつもりで、
グミでできたお寿司をにぎにぎして遊びながら食べる…
というコンセプトで作られています。

入っているグミは三種類。

@ 赤い寿司ネタ(マグロなど) 〜アップル味のグミ
A 黄色の寿司ネタ(玉子など) 〜グレープフルーツ味のグミ
B シャリ(=ご飯!)    〜白ぶどう味のグミ    

となっています。

子どもたちは、これらを皿の上に並べ、
シャリのグミの上に、思い思いに選んだネタグミをのせて
「へい、トロ一丁!」などと叫びながら食べるわけです。

そこが、このお菓子の醍醐味なのですが、実はもう一つ楽しみがあります。
それは、「味の組み合わせで別の味になる!」というものです。

明治製菓さんの説明によると…

 ・「アップル味」+「白ぶどう味」=「キウイ味」
 ・「グレープフルーツ味」+「白ぶどう味」=「ライチ味」

になるそうです。
実際に食べてみましたが、「ん〜!?」といった感じです。
キウイ味も、ライチ味もはっきりしたイメージがないので、
「そう言われればそうかもしれない…」と思う程度でしたが…。

興味がある方はお試しあれ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子供にとってはいいと思いますが
寿司職人の人たちはこのお菓子をどう評価するのだろうか。
バビゴン
2007/01/21 06:17
バビゴンさんいらっしゃいませ〜!
さぁ、どうなんでしょうかねぇ〜。
あくまでも、子供のお菓子の世界ですから、
管轄外ということで許してもらえるんじゃないかと思います。
徳利屋
2007/01/22 01:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
駄菓子の森 「にぎにぎおすしやさんグミ」 コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる