コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS あり得ない大盛り

<<   作成日時 : 2008/04/13 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


「ラーメン各種大盛り 100円増」
こういう表示をしているラーメン店は多くある。

で、普通盛りじゃ物足りないかな〜と思う人は大盛りを注文する。
このとき、「大盛り」とはどの程度増量されるのかイメージしてほしい。

一般的な大盛りは、

 「普通盛り1に対し、大盛りは1.5」

くらいではないだろうか。
ところが…。


先日、とあるラーメン店に行った。
本能的に大盛りを注文したのだが、出てきたラーメンを見て驚いた。

「大きい!」

一緒に行ったS氏の普通盛りと比べ、どんぶりが二回り以上大きい。
そこにはなみなみとスープが張られ、その下には大量の麺が…。

「これって普通盛りとくらべてどのくらい多いの?」とご主人に聞いてみると、

「2.5倍ですよ」

とあっさり答えられてしまった。
信じがたい数値だが、実際にそのくらいは入っているものと思われる。
食べても食べても麺はなくならない。
まさに食べる格闘技!

そこで気になったのが店内のこんな表示。

「超大盛り 200円増」 

体調が良いときに報告します…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
俺ちゃんも「普通盛りが二玉使用」というお店で、完食するのに苦労した経験から、「2.5倍ですよ」の重みは分かるつもり
「超大盛り 200円増」とは!!! ⇒全盛期のギャル曽根ちゃんを意識してらっしゃるのでしょうか
ロング
2008/04/13 08:42
ロングさん、いらっしゃいませ!
随分昔に通っていた店は、「100円増→麺2倍」「200円増→麺3倍」
でした。お得感からいつも200円増で注文していたのは言うまでもありません。今回の超大盛りは計算上「5倍」になるわけですが、まさかそれはないですよね…。
徳利屋
2008/04/13 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
あり得ない大盛り コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる