コンドルキャットへようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビで紹介されるラーメン屋・前編

<<   作成日時 : 2008/10/06 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かなり以前の話ですが、ある地方都市にある「有名なラーメン屋」に行ったことがありました。
この店は、これまで何度もテレビで紹介され、
ラーメンの評判はもとより、ご主人のこだわりの強さで「頑固な店」として名を馳(は)せているとか…。

行列がすぐにできる店なので「開店前から行っていたほうがいいよ」と知人からアドバイスを受け、
開店の1時間前に行ってみたら、すでに10人くらいの行列が…
そして、あれよあれよという間に行列が伸びていくではありませんか。
かなりの人気店とは聞いていましたが、想像以上の集客力にびっくり!

さて、開店の20分前になり、いきなり店のカーテンが開けられました。
中ではご主人とおぼしき人、その奥さん(たぶん)、そして数名のバイトの人たちが、
何やら準備をしています。
「これは少し早く開店するな」そう直感しました。
この人数ですから、早く開店させたほうがいいはずです。

そう思ってワクワクしていると…ん!?
この人たちが何の準備をしていたかその実態が明らかに!
何と、この人たちは自分たちの朝食の準備をしていたのです。
この店の人たちは、たくさんのお客さんが窓越しにのぞく中、店のテーブルで堂々と朝食を食べ始めました。
何と言うことでしょう。
開店時間は迫っているというのに、外の行列には全く目もくれず、
悠々と、楽しげに、ひたすらマイペースで食事をしています。

「何なんだこの店は!」それまでの期待が、怒りに変わっていくのがわかりました。
「いい加減にしろ、もう開店時刻の10時だぞ!」そう思った次の瞬間、
奥さんがつかつかとやって来て、平然と戸を開けて「いらっしゃ〜い」と言いました。
どうやら開店したようです。
時刻は10時きっかり…ある意味流石です!立派です!

行列がそう広くはない店内に押し込められていきます。
席が埋め尽くされると、ご主人がお客さんに向かって言いました。
「注文は順々に聞きに行くので静かに待ってて下さい。」何だか嫌な予感が…。

(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビで紹介されるラーメン屋・前編 コンドルキャットへようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる